◎メインサイトとブログとSNS
VSRX-2020 - オリジナルOSやライブラリ、アプリケーションのリファレンスとプログラミングなどの各種テクニックを公開しているメインサイト
RED - 音楽・ドラマ・アイドル・ゆるキャラ・食べ物などの話題を取り上げるブログ
White Fox - ドラマ・副業・公営ギャンブルに関する情報を提供するブログ
Instagram / Youtube
最近の記事

2020年06月06日

Ubuntu公式Wikiで紹介されている/usr/share/doc以下にあるドキュメントの削除方法

サーバなどをLinuxで構築している場合、アプリケーションを追加する毎にドキュメントが増えていき、ストレージに溜まってきます。これを削除して、スペースを確保したい場合には、Ubuntu公式Wikiで紹介されている方法を使うと良いでしょう。特に、/usr/share/docは、更新情報の文書などが蓄積しますので、削除しても直接アプリに影響を与えるものではありません。

◇Ubuntu公式Wiki
https://wiki.ubuntu.com/ReducingDiskFootprint#Documentation


Remove the same set of files and directories in the project-config's postinst. Example:

if [ "$1" = "configure" ] && [ -z "$2" ]; then
echo "Removing documentation..." >&2
find /usr/share/doc -depth -type f ! -name copyright|xargs rm || true
find /usr/share/doc -empty|xargs rmdir || true
rm -rf /usr/share/man /usr/share/groff /usr/share/info /usr/share/lintian /usr/share/linda /var/cache/man
fi
posted by takatan at 13:44| 大阪 ☁| linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする