◎メインサイトとブログとSNS
VSRX-2020 - オリジナルOSやライブラリ、アプリケーションのリファレンスとプログラミングなどの各種テクニックを公開しているメインサイト
RED - 音楽・ドラマ・アイドル・ゆるキャラ・食べ物・副業・公営ギャンブルなどの話題を取り上げるブログ
Instagram / Youtube
最近の記事

2020年07月05日

VROid(VRM)・MikuMikuDance用モデル(PMX)のシースルー化

VRoid用の出力ファイル「VRM」、MikuMikuDance用の出力ファイル「PMX」で衣装などをシースルー化するには、VRoid StudioやMMD単体では出来ません。それぞれUnity+UniVRM、PMXEditorというソフトウェアを使って編集します。
VRoid Studioでは、衣装のシースルー化が出来ないので、VRMでエクスポートして、Unity+UniVRMへインポートすれば、他のシェーダが使えるようになります。Unit系シェーダを使えば、服の半透明化が可能です。
Unit/Transparentsの選択肢を選びます。この状態で、GIMPでテクスチャのレイヤーのPNG画像を取り込み、不透明度を下げると半透明になるので、それを再度元のPNGに上書きすると楽に半透明部分が反映されます。

スクリーンショット_2020-07-05_14-51-48.png

シースルー化したVRMをVRM2PmxConverterでPMXにした場合、半透明にはならないので、PMXEditorの材質タブから服に関連する項目を選択し、「材質色」→「非透過度」を1.0以下に設定します。モーフを設定すると、自在に非透過度を設定出来るようになるらしいが、Wine環境では、PMXEditorが落ちた(^_^;)

スクリーンショット_2020-07-05_11-46-00.png


◎VRoidのシースルー化
VRoid StudioなどでエクスポートしたVRMをUnity+UniVRMでインポートし、シェーダをUnit系に切り替えた上で、該当するテクスチャの画像の不透明度を下げて上書きする。

◎MMDのモデルのシースルー化
PMXEditorで材質タブから服に関連する項目を選択し、「材質色」→「非透過度」を1.0以下に設定


【参考文献と必要なツール】
◇MMD紳士動画製作wiki
https://seesaawiki.jp/gentle/d/%B0%E1%C1%F5
◇VRoid Studio
https://vroid.com/studio/
◇【VRoid】ワンクリックでVRMをPMXに変換するツール【MMD】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm34705374
◇Unity
https://unity3d.com/jp/get-unity/download
◇Unity用プラグイン「UniVRM」
https://github.com/vrm-c/UniVRM
◇PMXEditor
http://kkhk22.seesaa.net/category/14045227-1.html
posted by takatan at 15:37| 大阪 ☀| linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする