◎メインサイトとブログとSNS
VSRX-2020 - オリジナルOSやライブラリ、アプリケーションのリファレンスとプログラミングなどの各種テクニックを公開しているメインサイト
RED - 音楽・ドラマ・アイドル・ゆるキャラ・食べ物・副業・公営ギャンブルなどの話題を取り上げるブログ
Instagram / Youtube
最近の記事

2020年10月20日

オリジナルOS「Phantom Valkyrie Linux 2020r12」の開発進捗状況(2020年10月20日)

オリジナルOSの最新バージョン「Phantom Valkyrie Linux 2020r12」の開発進捗状況は以下の通りです。

・Ubuntu 18.04.5 LTSベース
・カスタムカーネル「PVL kernel 5.9.1-v3」に更新
・オリジナルアプリ「Viper Tools」の最新版に更新
・収録しているアプリケーションの最新アップデータ適用
・Ubuntu公式lowlatencyカーネルを更新
・Chromium 85、Firefox 81に更新
・Shotcut 20.09.27に更新
・OBS Studio 26.0に更新
・Openboxの右クリックメニューに、モニターを休止させるモードを追加
・ドリームキャストエミュレーター「redream」を追加
・MDエミュレーター「kega fusion」が動作しなかったのを修正
・セガサターンエミュレーター「Yabause」を再収録
・Python 3.9追加
・Mecab追加
・Open Jtalk追加


更新・変更する箇所は、これ以外にも増える可能性があります。
「Phantom Valkyrie Linux 2020r12」は、2020年10月下旬ぐらいに公開予定です。


現在バージョンであるPhantom Valkyrie Linux 2020r11は以下で公開しています。
http://www.vsrx.work/article/451561416.html
posted by takatan at 17:44| 大阪 ☀| 開発話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする