◎メインサイトとブログとSNS
VSRX-2020 - オリジナルOSやライブラリ、アプリケーションのリファレンスとプログラミングなどの各種テクニックを公開しているメインサイト
RED - 音楽・ドラマ・アイドル・ゆるキャラ・食べ物・副業・公営ギャンブルなどの話題を取り上げるブログ
Instagram / Youtube
最近の記事

2017年04月06日

社会人向けの学位拡張法

以前、社会人向けの学習方法として以下の事を紹介しました。

既に博士・修士・学士の学位を持っている社会人の為の大学教育の活用
大学理工系の講義関連の情報を纏めてみた
母校の無料オンライン講座を使ってみる事にした

日本という国は、職さえつけば、後は会社で行う業務以外の事を学ばなくても良いという風潮が非常に強いです。海外の場合、企業が求める能力にマッチしていないと会社から追い出される風潮がありますので、会社に入ってからも大学や大学院で学び続ける人が多いです。日本に来る留学生を見ても、10代〜20代の人々だけでなく、30代や40代などの人も少なくありません。将来的には、この学ぶ姿勢の違いが国力に影響を与えてくるのかもしれないなと感じます。

高度情報社会の現在、新しい知識はコンピューター関連だけでなく、経済などの社会科学分野、医歯薬理工系分野など非常に幅広く更新されており、これについていかないと、いつの間にか自分の仕事が無くなっているという事が起こるかもしれません。人工知能とロボットという技術を使って新しい分野の仕事を開拓するというのは、企業の業務の効率化の延長に過ぎず、時代と共に仕事の仕方を自分で変えていかないと会社に見捨てられるといった事は起こりうるでしょう。

知識の幅を広げる事で、新しい考え方が生まれてきます。現役学生でなくても学び続ける事は重要です。

社会人の場合、選択肢としては大学・大学院・専門学校に通うという方法、科目履修制度と通信大学と大学改革支援・学位授与機構の制度を組み合わせる方法、資格を取得するという方法があります。お金と時間の余裕があるのであれば、大学・大学院・専門学校へ進学すると良いでしょう。資格を取得するという方法は、専門的な知識を体系的に整理して覚えるのに役立ちます。

今回は、科目履修制度と通信大学と大学改革支援・学位授与機構の制度を組み合わせる方法について考えてみたいと思います。
大学改革支援・学位授与機構の学位授与制度は、知っている人は知っているし、知らない人は全く知らないというほどマイナーな制度です。短大や高専を卒業した人、大学を中退した人が学士号を取得したいと考えた場合、従来は編入学をして一度大学などへ進学する必要がありました。しかし、この方法は、入学金と授業料を支払う必要があり、卒業するまで何年も掛かってしまいます。既に社会人として働いている人にとっては、難しい選択肢となっており、学士号が欲しくても、そのまま放置せざるを得ませんでした。
大学や大学院では、科目履修制度という物があり、この制度を使う事で、大学の正規学生が受けている授業を受けられ、学期末の試験に合格すれば、単位を貰えます。一般的には、教職免許を取得したい人や工学系の資格を取得したい人などが利用する事が多い制度です。
大学改革支援・学位授与機構の学位授与制度は、大学や短大で取得した単位に加えて、科目履修生として得た単位を足し、更に論文を書いて、それが合格すれば、学士号を得られるという制度です。注意するべき事は、大卒とはならないという事です。しかし、既に学位を持っていて、他の分野の学士号の学位を得たいといった場合にも活用する事ができ、実際に活用している人は多数います。

経済や法学などの社会科学系の学位の場合は、通信大学でも取得する事が可能です。ただ単純に学位を取るだけでなく、理工系分野も勉強したいといった場合に科目履修制度は便利です。

文科省や総務省所管の私立大学である放送大学は、多くの教員が国公立大学に所属しています。教養学部という事もあり、文系科目が充実しています。その為、社会人が法学や経済や文学などを学びたい場合には放送大学を軸にしてカリキュラムを組み立てていくのが有効でしょう。
医歯薬理工系分野は実験や実習などがありますので、本格的に勉強したいのであれば、大学や大学院に進学するしかありません。しかし、文理をバランス良く学び、知識を広げるのが目的であれば、理工系大学の科目履修制度と放送大学の併用は役立つでしょう。但し、注意するべき事は、両方の大学に所属出来ないというように学則で定められている場合がありますので、その場合は、いずれかを優先させて、カリキュラム修了後に新しいカリキュラムを受けるという風にしておくと良いでしょう。

複数の分野を学んだ証として、新しい学位を得られる大学改革支援・学位授与機構の学位授与制度。大学への学士入学や編入学とは違った学士号を得る別の選択肢として知っておくと役立つかもしれません。

近年では、阪大や京都工芸繊維大などが、先進的なテーマを体系的に学ぶ事が出来る科目履修群制度を用意しており、このような大学の制度を最大限に活用すれば、先進的な知識を得られやすいでしょう。
posted by takatan at 00:38| 大阪 ☁| Other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

これがCG-ARTS マイスター認定証だ

2017年2月に申請したCG-ARTSの新しい知識認定制度「CG-ARTSマイスター」の認定証が2017年3月1日に届きました。
プラスチックの透明の認定証・名刺入れ・ステッカーが入っており、認定証の裏面には、いつどの資格を取得したのかが記載されています。マイスターの申請条件は、2005年度以降のCG-ARTSのエキスパート及びエキスパート相当(1級・2級)の資格を2つ以上取得した者です。複数のマイスターを取得していく事で、透明→シルバー→ゴールド→ブラックとカードの色が変わっていきます。
今回、僕の場合、ディジタルメディアマイスターを取得したので透明のカードです。

IMG_20170301_225637.jpg
IMG_20170301_225654.jpg
posted by takatan at 23:14| 大阪 ☁| Other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

2つのCG-ARTSの検定資格をディジタルメディアマイスターの称号にした

以前、CG-ARTS協会がマイスター制度(協会にとっての新たな資金源(^_^;))を始めたと記事にしました。
http://takabrk.seesaa.net/article/445429981.html?1486362407

僕の場合は、Webデザイナー検定とマルチメディア検定で合格していましたので、これをディジタルメディアマイスターの称号にする為に申請しておき、登録完了しました。
まあ、ディジタルメディアマイスターの称号があるからといって、特に日常生活に変化があるわけではありませんが、「複数の資格を称号にする」という、デジモンやポケモンや女神転生みたいな発想に少し乗ってみました(^_^;)。
学位と称号を纏めるとこんな感じになります。

学位:学士(工学)
称号:CG-ARTS ディジタルメディアマイスター

厨ニ病感満載(^_^;)。
一応、「理工系大学で電気工学の学部レベルのプログラムをマスター(学士)」していて、「ITやインターネット、Web制作など、ディジタルメディアに関する専門知識を有する(ディジタルメディアマイスター)」という証明にはなるらしい・・・。

申請料の支払いは、ゆうちょ銀行の口座を持っているなら、電信振替(申請用の振替口座がゆうちょ銀行になっているから使える)が手数料無料で良いですよ。

 僕は資格マニアでも学歴厨でもありませんが、学位や称号や資格は、自分が持つ知識や技術の習得の目安、定期的な点検を行うのに便利なツールだと考えています。学位は博士・修士・学士とありますが、長い間、大学院や大学で理論を学んだ証として取得しておけば、自分がどのようなバックボーンを持っているかが一目で分かると思います。

 僕の場合は、大学工学部電気工学科を選んで卒業していますが、電気工学を専攻した理由は、この世の全てが電気工学や機械工学が土台になっているからです。近年では、情報工学やロボット工学や宇宙工学など新しい分野がどんどん出てきていますが、これらの分野は全て電気工学が基礎になっています。
 電気工学という分野は、電磁気学・電気回路・微分方程式・線形代数・解析学など非常に幅広い理数系分野で構成されています。電気工学や機械工学を学んでおくメリットは今でも十分にあり、それは今の新しい工学分野を理解するのに必要な知識が全て含まれているからです。また、経済学や法学を独学や放送大学などで科目履修しておけば、この世の全ての仕組みを理解しやすくなってくると思います。
 工学部で学ぶメリットは、理学部のように数学や物理を突っ込んで学ぶわけではないけれども、それらを道具として色々な事を学べる点でしょう。自分の想像力次第で、自由に回路やコンピューターを操ってシステムを構築する事も出来ますので、会社などの組織以外でも、個人プロジェクトを作りやすい環境を構築する事も出来ます。

 資格や称号は、学位ではカバーしきれない部分を一定の水準まで引き上げる為の目安に使っていけば良いのではないでしょうか?医師免許や弁護士資格や薬剤師免許や一級建築士の免状など資格を持っていなければ、仕事をする事が出来ない資格がありますが、大部分の仕事は資格を持っていなくても出来るものばかりです。しかし、時代の移り変わりは非常に早く、学生時代に学んだ事が何十年も経つと、知識や技術は古くなってしまいます。
 資格や称号は、いつでも受験する事ができ、合格する事で知識が一定水準に達したかどうかが分かります。基準到達のチェックツールとして使っていけば、新しい知識を体系的に学んで自分の知識として身に付ける事が出来るでしょう。
仕事で必要だから資格試験を受けるというのでは面白くないでしょう。既に持っている知識や技術と融合させるには、自分自身がどのような知識や技術を身につけたいかによって全然違います。いくらでもカスタマイズ可能ですので、人の模倣だけをせずに自分のペースで学んでいくべきでしょう。

 僕の場合は、電気工学をベースに電子工学・情報工学・Web技術・ソフトウェア開発を肉付けして融合している最中です。良い学校を出ても、継続して自分で知識や技術を磨いていかなければ、学生時代の頃の知識は全て無くなってしまうでしょう。そこまで人間の頭は都合良く出来ていないからです。

 最近では、理工系の人は、大学院へ進学するのが当たり前になっていますが、それは人によりけりかと思います。確かに、企業が大学院出身者を優先して人材確保をする傾向がありますので、企業の研究職や開発職などに就きたい人々には、ある意味必須の選択肢です。
 しかし、プログラマーや建築士や公務員などで就職したり、フリーランスで活動したりするのであれば、大学院へ行くメリットはあまり無いかなと思います。これらで働く場合、特に大学院での研究の初歩的なアプローチの習得などは求められていないわけであり、大学院で研究がしたいという人以外は学部卒でも良いと思います。その代わり、仕事だけでなく、「自分の専門分野」を自分で広げていくべきです。アプローチは色々とあるでしょう。
工学部出身者で文系就職をする人も一定数いますので、本人の性格と適性を照らし合わせれば良いです。

個人的には、若いうちに大学工学部の機電系学科を卒業して、理論的な考え方を学んでから経済や法学などを学べば、現代社会にマッチした知識の構築がしやすいかなとは思います。つまり、文系と理系の両方の知識を持つ必要性があるという事です。
posted by takatan at 15:42| 大阪 ☀| Other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

各種イベント及びアイテム購入のレビュー

◎氷結チューハイ あまおう
IMG_20170124_202520.jpg
期間限定商品。
いちごの甘い香りがして飲みやすいですが、おでんなどには全く合わないので注意してください・・・。

◎氷結チューハイ アップルヌーヴォー
IMG_20170119_003706.jpg
期間限定のチューハイ。
りんごジュースのように飲みやすかったです。この他に試したのは、シャドルネスパークリングやももなどが美味しかった。
他にも、あまおうがあったけれども、甘過ぎるかなと思って試していない。
ちなみに、氷結Strongは度数9%のウォッカベースですので、お酒が弱い人は注意してください。

◎サントリー「トリス ハイボール」
IMG_20160727_195107.jpg

前から気になっていたサントリーの「トリス ハイボール」を飲んでみました。
アルコールの度数は7%と、アサヒのスーパードライよりも2%高めとなっています。
ウイスキーの味が強いのかと思いましたが、そんな事は無く、甘過ぎず、爽やかな飲み口に仕上がっています。
炭酸が強めですので、レモンの風味が少し負けていますが、下手なチューハイやカクテルと比較すれば、飲みやすいお酒に仕上がっています。
チョビチョビと飲んでも、グイッと飲んでも、いい感じで飲めますのでオススメです。
ハイボールでウイスキーが人気になった理由が少し分かりました。
缶のお酒としては完成度が高いと思います。
値段も安くて、コンビニで税込み173円ぐらいだったと思う。
ジュース代に少し足せば飲めるというのも良いですね。

◎日本橋ストリートフェスタ 2016
2016年3月20日、毎年恒例の大阪日本橋の大型ストリートイベント「日本橋ストリートフェスタ 2016」が行われました。
あのグロい食パンマンやカレーパンマンは、今年もいました(^_^;)。

http://matome.naver.jp/odai/2145839938448949301?page=2

GATEのロゥリィ・マーキュリーなど結構完成度の高いコスプレーヤーがいましたね。
特に武器類はよく出来ていた。

イベントが終わりますと、毎年恒例のこういう状態になります。



この人は、アニメイトとメロンブックスがテナントで入っているビルの向い(ドスパラの上のアニメイトカフェかな?)から撮影したようで、あそこから見るとこんな状態なんですね・・・。
この写真を見ると分かりますが、イベント終了で大混雑になっている最中、パトカーが来ていたようです。
パトカーは他の場所で見掛けたのですが、盗難騒ぎや痴漢騒ぎ(冤罪疑い)やJKが殴られたとか色々あったそうです。
家に帰ってから、ネットで知ったのですけどね。
http://matome.naver.jp/odai/2145845512585669901

この時間は、駐車場をイベントスペースに使っている所があったので、そこでイベントとか見ていたのですが、あれだけ大混雑だと問題が起こりますよねぇ・・・。

コスプレーヤーの一部はASCII.jpで見る事が出来ます。
僕がいたイベントスペースには、美人レイヤーさんが何人かいたけど、ASCII編集部はそっちにはいかなかったのか・・・。
http://ascii.jp/elem/000/001/137/1137276/

◎ポール・スミス展最終日行ってきました。
2016年7月18日まで京都国立近代美術館で開催されていたポール・スミス展を見てきました。

最終日だけあって、チケット売り場に行列が出来ていましたが、20分程度でチケット購入出来ました。
ポール・スミスが一号店を開いた際の店の大きさを表現しているブースがありましたが、ワンルームよりも狭いスペースだった店が、よく超人気ファッションブランドになったなというのは感慨深いです。

この手の展示にしては珍しく、写真撮影が可能でしたので、以下で写真を公開しています。
スマホ撮りなので、それなりですが、雰囲気は伝わるかと思います。

ポール・スミス展(京都国立近代美術館)最終日の写真群

ポール・スミスは、70歳。
現在でも世界中で幅広い年齢層の人々に愛されている彼のファッションセンスが如何にして生み出されるのか。
ほんの少しですが、その発想の一部に触れる事が出来るのがこの展示だと思います。
これだけの物量の「ガラクタ」が発想の源になるのが凄いですね。

ちなみに、この記事の冒頭でピンク色のイヤホンの写真を載せていますが、これは、各所にQRコードが表示されていて、スマホのQRコードアプリを使ってQRコードを読み取れば、展示案内アプリをダウンロードする事ができ、ピンクのイヤホンをスマホに接続して、展示案内を聞くという仕掛けになっています。
確か、関テレで特番をやっていた時に、ナビゲーションを松田翔太が担当していると聞いた覚えがあります。
面倒臭いので試しませんでしたが、東京などでも開催されますので、そちらの会場で見る時には試してみると良いでしょう。
予め、アプリストアで公開されている適当なQRコードリーダアプリをインストールしておいた方が楽かも。

◎京まふ 2016
京都の平安神宮の近くにある「みやこめっせ」で行われた「京都国際マンガ・アニメフェア 2016」が2016年9月17日、9月18日に行われました。
初日のオープンステージでは、京都市営地下鉄PRプロジェクト「地下鉄に乗るっ」のメインキャラクター「太秦萌」をガレージキットで有名な「海洋堂」がフィギュアを制作して、初お披露目をしていました。
出展ブースでは、アニメプロダクションから大学・専門学校まで様々な企業がPRやグッズ販売をしており、多くの人々で賑わっていました。

http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1474170076

◇京まふ 2016 写真
https://drive.google.com/open?id=0B1CllnoLXtxZLUhBV0NlTHZZY0E


◎The North Faceのウエストバッグを買ってみた
IMG_20160527_011704.jpg

普段は、ずいぶん前に購入したAgnes b.のミニショルダーを使っていましたが、最近、キーボードの打ち過ぎのせいか、この小さな鞄でさえ、何時間も掛けっぱなしだと首が痛くなる事があるので、ウエストバッグに切り替えようかと考えて、色々探していました。
ウエストバッグやウエストポーチは、安いのを選ぶと、どうしてもデザインが古臭いところがあります。
モンベルのヤツは安いので、どんな感じだろうと見ましたが、やはり、アウトドア向けで野暮ったい印象でした。
ナイキやアディダスなどのスポーツメーカーの物は、スポーティーで少し近未来的なデザインですが、マチがあまり無いので目的を果たさなそうな感じがしました。
吉田カバンのポーターやタンカーなどは、いい感じですが、流石にウエストバッグに1万円以上出すのは抵抗がありました。
ポール・スミスやアニエスベーなどの人気ブランドはデザインが良いですが、価格が2万円超えですから、当然パスです(^_^;)。
価格とデザインと機能を総合的に考えますと、The North Faceの製品が目的を満たすなあと思って、オンラインショップを眺めていました。
そして、堀江の直営店とかグランフロントにある店とか回ったけれども、目的の物が見つからなくて、最後に梅田のLOFTで見つけたのがこれです。
困った時には、LOFTやハンズは助かりますね、定価売りだけども、品物が案外充実している。
http://goldwinwebstore.jp/ec/pro/disp/2/NM71502
スピナという商品で、結構収納力のあるウエストバッグです。
8インチのWindowsタブレットとXperia Z Ultra、SO902iを入れたけれども、余裕で入りました。
アニエスのミニショルダーはサザビーの鞄がベースになっていますので、結構頑丈ですが、マチは一般的なポシェットと同じですので、この内容でもキツめでしたが、スピナはアウトドアメーカーらしい作りだけあって、タブレット2機を入れても余裕があるのは流石です。

鞄を変えるだけで、ずいぶん持ち運びが楽になるものですね。
昔は、リュックなどに教科書などをパンパンに入れて移動するのも平気でしたが、歳を取るとダメですね・・・。


*追記
最終的にこのバッグに入れて持ち運ぶ物は以下の物です。
そこそこの重量と多さですが、これだけの物を収納出来ますので便利です。

・スティックPC
・ガラケー「SO902i」
・ダンボーバッテリー
・WiMAX2+モバイルルーター「W01」
・1TBのポータブルHDDとそのUSBケーブル
・64bit OS「Valkyrie SRX」のLiveUSB化したUSBメモリ
・ズルトラ、P8lite用の充電USBケーブル
・ティッシュ・ハンカチ
・お守り
・飴
・雨の時は折りたたみの傘も追加

◇装着方法
バッグが真後ろになるように着用し、Tシャツの上でベルトを留めるようにしています。
上にシャツなどを羽織っておけば、ベルトが見えなくなります。
重ね着している人であれば、スマートに装着出来ると思います。
留具はへその上に来るようにしておくと、振動で落ちにくくなります。
みぞおちの少し下ぐらいがベストだと思います。
ベルトを締めた時に、次第に落ちてくる事はかなり少なくなりますが、どうしても気になる場合には、安全ピンでベルトの余った部分を留めておくと移動しなくなります。

◎モバイルバッテリー「cheero Power Plus DANBOARD version」を購入
IMG_20160524_010507.jpg

モバイルバッテリー「cheero Power Plus DANBOARD version」を日本橋の1'sで購入しました。
これには、Panasonic製のリチウムイオンセルが4本内蔵されており、理論的には10050mAhの容量があります。
Auto-IC対応ですので、2A以上が必要なタブレットでもUSBポートを意識せずに充電する事が出来ます。
これを買った理由は、モバイル端末が増え過ぎたので、コンセントにいちいちACアダプターを挿すのが面倒臭いから・・・。

ちなみにダンボーの充電はパソコンのUSBポートで行なっています。
WiMAX2+対応モバイルルーター「W01」もパソコンのUSBポート経由で充電しています。
長時間パソコンを使って作業する人には便利な方法ですよ。
これでガラケーのSO902i以外はACアダプターをコンセントに挿さなくて済みそうです。



posted by takatan at 20:36| 大阪 ☀| Other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

大学理工系の講義関連の情報を纏めてみた

現役大学生以外でも、大学の数学・物理・理工系専門科目を忘れてしまったので学び直したいという人々は多くいるかと思います。
そこで、現在閲覧出来る大学理工系の講義関連の情報を纏めてみました。

◇Massachusetts Institute of Technology(MIT)講義集
https://www.youtube.com/channel/UCEBb1b_L6zDS3xTUrIALZOw

◇慶応義塾大学理工学部講義集
https://www.youtube.com/playlist?list=PLF1F309F1B0C8851E

◇微積分
http://www7b.biglobe.ne.jp/~h-kuroda/pdf/text_calculus.pdf
http://next1.msi.sk.shibaura-it.ac.jp/MULTIMEDIA/calcpubpdf.pdf
https://www.math.kyoto-u.ac.jp/~nobuo/pdf/biseki.pdf
http://sss.sci.ibaraki.ac.jp/teaching/biseki.html
http://www.las.osakafu-u.ac.jp/~yamaguti/jugyo/jugyo.html
http://w3e.kanazawa-it.ac.jp/math/category/bibun/henkan-tex.cgi?target=/math/category/bibun/index.html
http://w3e.kanazawa-it.ac.jp/math/category/bibun/henbibun/henkan-tex.cgi?target=/math/category/bibun/henbibun/index.html
http://w3e.kanazawa-it.ac.jp/math/category/sekibun/henkan-tex.cgi?target=/math/category/sekibun/index.html
http://w3e.kanazawa-it.ac.jp/math/category/sekibun/zyuusekibun/henkan-tex.cgi?target=/math/category/sekibun/zyuusekibun/index.html

◇微積分(授業動画)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLmf8las6ISTLmu2CQUDLdnNkbqWwSP0eB


◇解析学
http://tau.doshisha.ac.jp/lectures/2009.calculus-I/html.dir/
http://tau.doshisha.ac.jp/lectures/2009.calculus-II/html.dir/lecture.html

◇線形代数
http://next1.msi.sk.shibaura-it.ac.jp/MULTIMEDIA/linearalg02.pdf
http://www.math.titech.ac.jp/~kotaro/class/2012/linear1/lecture.pdf
http://sss.sci.ibaraki.ac.jp/teaching/linear/la2003.pdf
http://www.nsc.nagoya-cu.ac.jp/~noto/linear.pdf
http://staff.miyakyo-u.ac.jp/~k-taka2/linalg.html
http://minami106.web.fc2.com/math/linear_lecture.pdf
http://next1.msi.sk.shibaura-it.ac.jp/MULTIMEDIA/linearalg02/linearalg02.html
http://w3e.kanazawa-it.ac.jp/math/category/gyouretu/senkeidaisu/henkan-tex.cgi?target=/math/category/gyouretu/senkeidaisu/index.html
http://www.sist.ac.jp/~suganuma/kougi/other_lecture/SE/math/linear/linear.htm
http://next1.msi.sk.shibaura-it.ac.jp/MULTIMEDIA/linearalgans.pdf
http://www.cc.miyazaki-u.ac.jp/tujikawa/lesson.html#sen2
http://brain.cc.kogakuin.ac.jp/~kanamaru/lecture/senkei/
https://www.math.kyoto-u.ac.jp/~yukie/
http://www2.math.kyushu-u.ac.jp/~hara/lectures/03/LA03-2.pdf

◇確率・統計
http://next1.msi.sk.shibaura-it.ac.jp/MULTIMEDIA/probandstatpdf.pdf
posted by takatan at 15:56| 大阪 ☔| Other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする